9月 012014
 

GOAL によると。

ボルシア・ドルトムントは31日、MF香川真司の加入を発表した。4年契約で古巣に戻った日本代表MFは、クラブの公式チャンネルで意気込みを語っている。

ドルトムント復帰の心境を問われた香川は、次のように答えた。

「ドルトムントでプレーすることになり、とてもうれしいです。ファンとともに、そしてチームメートとともに、素晴らしい日々を共有できたらと思います」

決断に至って経緯については、以下のように話している。

「自分自身、すごく悩んだというのはあります。ドルトムントが常にコンタクトを取ってくれました。熱心に誘ってくれたことがきっかけです」

「ドルトムントが、うまく選手を多くそろえて、良いサッカーを見せていることは知っていました。そこで自分も貢献できたら、という気持ちが強かったので、このような決断をしました。僕を獲得してくれたことに対して、感謝の気持ちでいっぱいです」

マンチェスター・ユナイテッドではコンスタントな出場を得られなかった香川。古巣で本来の力を見せるため、すでにモチベーションは高まっているようだ。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>