NCCO技術(ナノ密閉触媒酸化技術)を採用した「ペット脱臭機 わんにゃんくりーん PL-100」を、10月23日に発売

RBB TODAYによると。

山佐時計計器は、NCCO技術(ナノ密閉触媒酸化技術)を採用した「ペット脱臭機 わんにゃんくりーん PL-100」を、10月23日に発売した。

 家庭でのペットの保有率は34.3パーセントで、そのうちの約70パーセントが室内で飼育されているといわれている。室内飼いが主流となり、ペットオーナーの80.2パーセントが、何かしらのペットのニオイが気になるという調査結果がある。

 今回発売された「ペット脱臭機 わんにゃんくりーん PL-100」は脱臭能力に優れているNCCO技術を採用。4段階の空気清浄システムが脱臭だけでなく、ペットの毛から花粉まで大小さまざまな大きさのゴミ、ホコリをキャッチし、菌やバクテリアも抑制する。1日中毎日使用しても、1ヶ月の電気代は約45円で済むという。希望小売価格は13,440円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です