12月 052014
 

FOCUS-ASIA.COM によると。

4日付の韓国聯合ニュースによると、家具世界大手のIKEA(イケア)で販売されている世界地図に「日本海」と表記、「東海」が併記されていないとして韓国国内で不満が噴出している問題で、イケアが同日、来年からこの世界地図の販売を中止すると発表した。5日付で環球網が伝えた。

イケアは毎年約20%の商品を入れ替えており、問題の世界地図も来年販売される商品リストから外されることが決まった。イケア側は「世界地図は教材用ではなく、装飾用に作ったもの。意図的に不快感を与えるつもりはなかった」とし、「不愉快に感じたお客様やスタッフにお詫びする」と謝罪している。

問題となっているのは、イケアが米国や英国などで販売している壁飾り用の世界地図。イケアが韓国進出を控えて開設した「イケア・コリア」の公式サイトでも、「東海」が併記されず、「日本海(Sea of Japan)」とのみ表記されていた。韓国ではネットを中心に不満が噴出、イケアの不買を呼び掛ける声も上がっていた。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>