真央、別居中の“恋人”にメロメロ…(愛犬の)エアロ

スポニチアネックス によると。

今季休養しているフィギュアスケート女子の浅田真央(24=中京大)が18日、都内で自身がプロデュースした「ロッテ クリスマス・チョコツリー」のお披露目・点灯式に参加した。

 昨季までクリスマスは全日本選手権と重なることが多かった。今年は試合がないが、「(クリスマスのプランは)何もないです」と話した。

 クリスマスの理想の過ごし方を問われると、「クリスマスパーティーかな。お友達とクリスマスのプレゼントを交換しあう」とし、今年1番の甘い思い出については「やっぱり(愛犬の)エアロかな。今別々に生活している。久しぶりに帰るとホントに喜んでくれる。ホントにとろけちゃう」と話していた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です