12月 232014
 

東スポWeb によると。

 フィギュアスケート女子で今季休養中の浅田真央(24=中京大)が21日、「クリスマス・オン・アイス」(新横浜スケートセンター)で約4か月ぶりに演技を披露した。

 2部では歌手クリス・ハート(30)の生歌に乗って高橋大輔さん(28)にお姫様ダッコされるなどアイスショーならではの見せ場で2152人のファンを魅了した。現役続行か引退か正式な決断はまだだが、氷上で実感したのは確かな“休養効果”。1部ではソロで鮮やかに舞い「そこまで緊張することはなかった。自分もお客さんの前ですごく滑りたかったのでワクワクした気持ちが強くて、自分の思うような演技ができた」と笑顔を見せた。

 昨季限りで引退した高橋さんが「緊張した」と何度も口にしたのとは対照的。実際、真央の演技はよりのびやかに、表情も豊かで生き生きとしていた。一時は「スケート断ち」してまで心身をリフレッシュ。やはりこれがプラスに働いているようで、新鮮な発見に喜びを隠せない。「2015年は私にとって決断をしなければいけない時が来ると思うので、流れに任せていきたい」。この日の好演が真央の“最終決断”にも影響を与えそうだ。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>