スウェーデン伝統菓子「セムラ」など提供-イケア港北でスイーツビュッフェ

みんなの経済新聞ネットワーク によると。

 「IKEA(イケア)港北」(横浜市都筑区折本町、TEL 045-470-7500)2階レストラン&カフェで2月5日、期間限定の「スイーツビュッフェ」が始まる。(港北経済新聞)

 スウェーデンではこの時期、甘いパンにアーモンドペーストとホイップクリームを合わせたSemla(セムラ)と呼ばれるお菓子を食べる文化があることから企画された同ビュッフェ。古くはイースターまでの40日間断食する風習があり、その断食前のパーティーで出されていたもののひとつがセムラだという。現在では断食の風習はなくなったが、クリスマス明けからイースターまでにセムラを食べる習慣だけが残っている。

 今回は、セムラを中心に日本のクレープに似た「スウェーデン・パンケーキ」などのスウェーデン菓子のほか、チョコレートファウンテン、フルーツポンチ、クッキーなどをビュッフェ形式で提供する。

 開催時間は15時~18時。価格は499円(3歳以下は無料)。15日まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です