4月 082015
 

日刊スポーツ によると。

 日米シンデレラが対面した。ディズニー・ブランドの出発点ともいえる名作アニメを65年ぶりに実写化した「シンデレラ」(25日公開)のプレミアイベントが8日、都内で行われ、主演のリリー・ジェームズ(26)と日本語版で声を担当した女優の高畑充希(23)が顔を合わせた。

 初のレッドカーペットに感激する高畑は「ずっと表情を見つめながら声を吹き込んだ本人が目の前にいて夢見心地です」。ジェームズも「こんなにかわいい人に声を入れていただいて光栄です」。

 高畑は王子役の声を担当した城田優(29)とともに日本語版のエンディングテーマ「夢はひそかに」も歌っている。会場に姿を見せたケネス・ブラナー監督(54)からは「文句なく素晴らしい。これは日本語版だけのスペシャルプレゼントだ」と称賛され、満面笑みを見せていた。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>