6月 092015
 

デイリースポーツ によると。

 2010年バンクーバー冬季五輪フィギュアスケート女子の銀メダリスト・浅田真央(24)=中京大所属=がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「浅田真央のにっぽんスマイル」8日放送回に、姉でスポーツキャスターの浅田舞(26)が出演し、姉妹共演が実現した。タレントとしての活動がめざましい舞が写真集を発売したことを、真央は当初、嫌がっていたことを告白した。

 タレントとしてイベントやテレビ出演が増えた舞は、今年3月に写真集「舞」(集英社刊)を発売した。バラエティー番組などで自分のことを話すことも含めて、真央は姉のことを「ちょっとは嫌だった。写真集もそうだし」と疎ましく思っていた時期があったと打ち明けた。

 舞に「嫌だったの?」と問いただされた真央は「バラエティーは舞が頑張ってればいいと思ったけど。真央のことを話されるのは嫌だった。写真集は家族から見て出すのはどうかと思ってた」と正直に語った。

 ただ、そうした思いは「過去の話」とした真央は「今はお仕事を頑張っている舞の姿を見て、真央は応援している。これからも頑張ってほしいなと思う」と結んだ。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>