1月 302016
 

まんたんウェブ によると。

 元フィギュアスケーターでスポーツキャスターとして活動する浅田舞さんが初めてメインMCを務めるレギュラー番組「まちイチ ~Going 舞 Way!~」(CBCテレビ)が2016年1月18日に東海エリアでスタートすることが9日、明らかになった。名古屋市出身の浅田さんが、東海エリアで町歩きをする番組で、この日、収録の合間に取材に応じた浅田さんは「生まれも育ちもずっと名古屋で、青春時代も名古屋で過ごしてきたんですけど、名古屋に知らないことが多いんだなって(感じている)。新しい発見ばかりで楽しいです」と笑顔を見せ、「(番組を見て)きょうも元気にがんばろうと思ってくれる人が増えれば」と意気込んだ。

 番組は「まちのイチバンをくまなく探す」というコンセプトで、11年5月にスタートした番組。これまで4年7カ月にわたり名古屋市出身のタレント、森下千里さんがMCを務め、「まちイチ ~千里の道も一歩から~」として放送。森下さんは15年12月21日の放送で“卒業”し、16年1月18日から浅田さんがMCとなって「まちイチ ~Going 舞 Way!~」として放送される。

 浅田さんは初めてのメインMCのオファーを受けた際を「初めての挑戦だったので、お話をもらえてすごくうれしかった」という半面、「『えー! できない』って思いました」と振り返った。地元の名古屋の番組であることなどから「いろんな思いがあって、名古屋のすばらしさを伝えられるならぜひやりたい。挑戦してみたいなって思いました」と心境の変化を語った。

 この日、浅田さんは、同局の青木まなアナウンサーとともに名古屋市中村区の豊国神社の参道を訪問。朝市をめぐって「現役中によく食べた」という五平餅を食べたり、薫製やこうじの店をのぞいたりしたほか、買い物に訪れていた町の人々とも気軽に会話を楽しんだ。浅田さんは「人生初の朝市。こんなに盛り上がっている場所があるんだって(知らなかった)。冷蔵庫があるなら買って帰りたいぐらいのものがたくさんあった」と目を輝かせ、「元気な人がすごく多いです。シニア世代に元気な人が多くて、そのパワーに支えられているんだなって思いました」とコメント。「見てパワーをもらえるような番組になると思う。いろんな人に出会えたらいいなと思っています」と笑顔を見せた。

 番組の親川兼竜(おやかわ・けんりゅう)プロデューサーは、浅田さんの起用について「名古屋市、愛知県出身の方が前提で、なかでも浅田さんは抜群のルックスがある。またアスリート出身の飾らない性格や天真らんまんなキャラクターで、町の人とふれあうことで魅力的な番組になると考えた」とコメント。「人にすてきを届けられる番組を心がけているので、浅田さんがいれば鬼に金棒」と期待を寄せている。

 番組はCBCテレビで毎週月曜午前9時55分から放送。SBC信越放送でも放送される。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>