本田真凜、テニスで東京五輪狙う?「才能あるって」

日刊スポーツ によると。

 フィギュアスケートの本田真凜(15=大阪・関大中)が、テニスで20年東京五輪を狙う? 18日、全日本ジュニア選手権(19日開幕、札幌市月寒体育館)の開会式に参加した本田が最近テニスを始めたことを明かし、「(指導する人に)才能あるっていわれた。東京五輪目指しちゃう? いや、調子に乗ってるだけで、本当は下手です」とおどけた。

 テニスは幼少期にやっていた多くの習い事の中の1つで「もう1回やってみたかった」。週に1回程度、時間があるときにやっているといい、「楽しい。ストレスはないので、ストレス解消というわけではないですが、すっきりします」。フィギュアスケートにいかせることは「特にないです」とあっけらかんと笑った。

 昨季は世界ジュニア女王となったが、その前の全日本ジュニア選手権では6位と不本意な結果に終わり、涙した。13年5位、14年4位と実は1度も表彰台に立ったことがない。それでも気負いはない。「ショート(プログラム)が終わって、いけそうだったら(優勝を)狙う」と楽な気持ちで臨む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です