羽生結弦の「恋ダンス」がキレキレすぎ

シネマトゥデイ によると。

 フィギュアスケーターの羽生結弦選手が、大ヒット中の「逃げ恥」ことドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)の主題歌「恋」にあわせて踊る通称“恋ダンス”を披露している映像を、プロスケーターの織田信成選手がTwitterに投稿し、「キレキレすぎる」と話題になっている。

 新垣結衣&星野源主演の「逃げ恥」のエンディングで出演者たちが踊り、大反響を呼んだ“恋ダンス”。「踊ってみた動画」や「振り付け解説動画」などが次々とYouTubeにアップロードされ、星野の所属レーベルであるスピードスターレコーズが条件つきで“恋ダンス”のための楽曲使用を許可するなど、ドラマの人気とともにその勢いは増し続けている。
 そんな恋ダンスにフィギュアスケート界から羽生選手、織田選手、宮原知子選手、田中刑事選手が参戦。織田選手のTwitterには4人が仲良く踊る動画が投稿され、なかでも羽生選手のダンスにフォロワーからは「羽生くんヤバイ」「切れ味半端な~い」「優雅でキレッキレ」と驚きの声があがっていた。織田選手のこのツイートは投稿から約4時間で10万リツイートを突破するなど反響を呼んでいる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です