12月 032016
 

リアルサウンド によると。

 『アナと雪の女王』『ズートピア』のディズニー・アニメーション最新作『モアナと伝説の海』より、日本版予告編が公開された。

 本作は、“海に選ばれた”少女モアナが、愛する人々と世界を闇から守るため、傷つき悩みながらも心の声に導かれるように大海原へ旅立つ模様を描いた冒険ファンタジー。日本に先駆け、11月23日に3875館で封切られた全米では、公開初日で『アナと雪の女王』や『塔の上のラプンツェル』を超える1568万ドルを稼ぎ出すオープニング成績を記録した。

 このたび公開された日本版予告編では、南の島で育った少女モアナが、世界を生んだ命の女神テ・フィティの“心”を取り戻すため、冒険の旅に出る模様が描かれる。映像では、風と海の守り神にして伝説の英雄マウイや、島の変わり者でモアナの唯一の理解者タラおばあちゃんなど、物語のカギを握るキャラクターも登場。なお、モアナを含め日本語吹替版声優は現時点では明かされていない。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>