「逃げ恥」最終回は視聴率20%超え! 「真田丸」パロディーに有働アナも「恋ダンス」で呼応

夕刊フジ によると。

 新垣結衣(28)、星野源(35)主演で大ヒットしたTBS系「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回が20日放送され、番組最高となる平均視聴率20・8%(関東地区)を記録したことが21日、ビデオリサーチの調べで分かった。

 初回から一度も数字を落とさず、最終回でついに初の大台超え。瞬間最高視聴率は22・7%で、主役2人が妄想する「東京フレンドパーク」のパロディシーンだった。

 エンディングでキャストが踊る「恋ダンス」人気がヒットにつながった。ネット上は“逃げ恥”ロスを訴える声であふれている。

 最終回では、先日ラストを迎えたNHK大河ドラマ「真田丸」のパロディーも織り込んだ。これに呼応したのか、21日放送のNHK「あさイチ」では「真田丸」でナレーションを務めたMCの有働由美子アナが「恋ダンス」のフリをみせる一幕もあった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です