12月 272016
 

スポーツ報知 によると。

 日本スケート連盟の小林芳子・強化本部長は26日、全日本を自己ワースト12位で終戦した五輪メダリストの浅田真央(26)=中京大=に対し、平昌五輪へ向けたサポートを約束した。

 「コンディションづくりもしっかりしたルーチンがあるので、信じている。彼女が来年も演技を、現役を続けてくれるならサポートしますし、それ(その姿)が若い選手(への刺激)にもつながる」と来季の復活を期待。若手への手本となる存在であることも強調し「彼女が平昌に向かってまい進していくのも、しっかりサポートしたい」とバックアップの構えだ。

 平昌五輪の選考方法は来夏に決まる。ソチ五輪を例に挙げると、GPファイナルへ進むか、全日本選手権での表彰台などの条件が必要になってくる。今大会で表彰台を逃し、来年の全日本選手権のシードを獲得できなかった真央は中部選手権、西日本選手権の突破が必要だが、GPシリーズなどのISU公認の国際大会に出場する場合は、その前後1週間の地方大会が免除される。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>