村主章枝が初“熱湯風呂”! 最後は氷上で決めポーズ

スポーツ報知 によると。

 フィギュアスケート女子の元五輪代表で振付師の村主章枝(36)が8日に放送されたフジテレビ系「めちゃ2イケてるッ!総勢50人ドッキリSP」(土曜・後6時30分)に出演した。

 この日の同番組は「ドッキリ」企画。ロケバスの最後尾に座っていると突然ドアが開いて座席が倒れ、頭から特設の熱い露天風呂風セットに落ちていくというのものだった。

 村主はドアが開くと体をクルッと回転させて足から“着水”。お湯を全身に浴びて、「熱い! 熱い!」風呂から飛び出した。すると、用意された体を冷やすための氷の上へ向かった。

 その後、タレントの大久保佳代子から「セクシーだね。写真集を見たから」と言われた村主。「そうですか!」と答えると、2月にフルヌード写真集「月光」を発売した村主はセクシーポーズを披露し、最後はノリノリで氷の上に立ってポーズを決めていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です