4月 292017
 

ねとらぼ によると。

 箱を空けて木材を取り出し、組み立ててネジを締め……出来上がったのは小さなベッド! 猫ちゃんにぴったりの大きさです。

 これはカナダのIKEAから300ドルとともにシェルターに寄付されたお人形用のベッド。お布団も敷いて猫ちゃんたちにプレゼントです。興味津々で飛び乗ったり、座ってみたりする猫ちゃんもいれば、臆病なのかベッドの下に隠れる猫ちゃんもいたり……。

 そんな中、キャッツビーとフランキーという2匹は、すっかり自分専用のベッドが気に入ったようで丸まって寝ているそうです。

 冷たくて固い床の上ではなく暖かいベッドの上で眠ることができて、猫ちゃんたちも快適な夜を過ごせていることでしょうね。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>