羽生結弦“お気に入りソング”音楽配信サイトで上昇「ワンオク」「陰陽師」

スポニチアネックス によると。

 平昌五輪男子フィギュアスケートで、五輪男子66年ぶりの2連覇を達成した羽生結弦(23=ANA)の“お気に入り”ソングが、音楽配信サイトで注目を集めている。

 金メダル獲得から一夜明けた18日、羽生は日本オリンピック委員会(JOC)の公式インスタグラムに登場し、“試合前に聞く音楽は?”という質問に、羽生は「ONE OK ROCKの完全感覚Dreamerと和田光司の風」と前向きな歌詞が好きなことを明かした。

 ONE OK ROCKの「完全感覚Dreamer」は、主要音楽配信サイト「レコチョク」「LINE MUSIC」内で上昇。フリーの「SEIMEI」で楽曲が使われた「陰陽師・メインテーマ」も「iTunes」内でランクインしている。

 和田さんは99年4月にテレビアニメ「デジモンアドベンチャー」の主題歌「Butter―Fly」でメジャーデビューした歌手。羽生が曲名として挙げた「風」は「デジモンテイマーズ」の挿入歌だった。和田さんは上咽頭がんを患い、16年に42歳という若さで死去した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です