IKEA(イケア)港北のシーフードフェア

みんなの経済新聞ネットワークによると。

 IKEA(イケア)港北(横浜市都筑区折本町)内2階レストラン&カフェで6月1日から、シーフードフェアと題して、10種類の限定メニューの提供を始める。(港北経済新聞)

 スウェーデン発祥のイケアは、ヨーロッパ・北米・アジア・オセアニアで店舗展開する家具店。北欧デザインの家具や雑貨のほか、スウェーデン料理を楽しめるレストランや食材コーナーなども用意する。

 イケアでは現在、持続可能な漁業を支援するため、レストランで使うシーフードも環境保全に配慮したものを使用。今回は7月1日までの期間、こうした活動を紹介するため限定メニューを用意した。

 スウェーデンでは秋・冬と太陽の出ている時間が数時間と短いことから、一年で最も昼間が長い夏至の前日を「ミッドサマー」として盛大に祝う。限定メニューではこの行事にちなんだ「ミッドサマープレート」(699円)も提供する。

 レストラン&カフェでの限定メニュー提供時間は11時~20時30分。7月1日まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です