真央、あさイチに生メール 姉・舞のイヤホンの秘密を暴露

デイリースポーツ によると。

 フィギュアスケーターの浅田真央さんが7日、NHK「あさイチ」に、生メールを送信。この日生出演していた姉でタレントの浅田舞を驚かせた。

 この日の「あさイチ」は、「浅田舞&真央が旅する奄美の島々」と題して、姉妹の2人旅の様子を放送。2人の希望だったウミガメの産卵を探すなど、奄美の自然を満喫した。

 スタジオには舞だけが生出演していたが、この放送途中、近江友里恵アナウンサーが「メールが届きました。浅田真央さんです」と切り出した。舞が驚くと「楽しい姉妹旅でしたね。今日の生放送頑張って!最近アイスショーやテレビの取材で、以前より一緒にいることが多いです。とても嬉しい事ですが…」と近江アナがメールを読み上げた。

 更に「私がよーく話しかけ過ぎて、舞はイヤホンをしています。聞こえないふりをしているのも知ってまーす笑笑。ウミガメいつかリベンジしたいです」と続けた。

 これには舞も「すごい!妹から今届いたってことですか?ありがとうございます。嬉しい」と驚きの表情。

 これに博多大吉は「わざわざ(メールを)送ってくるほど、イヤホンしているのがショックだと…」とからかうと、舞は「普段一緒に住んでいるんですけど、よく話しかけてくるんです。寝てても『舞』と声かけて、移動中も隣で話しかけてくるので、イヤホンしようと…」と苦笑いで説明。大吉から「ばれてますね」とツッコまれ「気を付けます」と笑っていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です