デニス・テン選手の死を悼みリンクにファン数千人

テレビ朝日系(ANN)によると。

 強盗に襲われて死亡したフィギュアスケート銅メダリストのデニス・テン選手(25)の追悼集会がリンクで開かれ、ファンら数千人が集まりました。

 カザフスタン・アルマトイのスケートリンクで21日にテン選手の追悼集会が開かれ、ファンら数千人が訪れました。参列者は生前のテン選手の写真に花を捧げ、カザフスタンのフィギュアスケート史上初のオリンピックメダリストの冥福を祈りました。涙をする人の姿も多くありました。テン選手は19日、アルマトイの路上で車のサイドミラーを盗もうとした2人組の強盗にナイフで襲われて死亡しました。タス通信などによりますと、容疑者は2人とも拘束されていて、そのうち1人はすでに殺害の容疑を認めたということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です