8月 052018
 

スポーツ報知 によると。

 男子フィギュアスケート・平昌五輪金メダリストの羽生結弦(23)が、日本テレビ系「24時間テレビ41 愛は地球を救う」(8月25、26日)の特別企画で、故郷の宮城・仙台市のリンクでアイスショーを行うことが4日、分かった。

 羽生は14年から毎年「24時間―」でアイスショーを行ってきたが、自らがスケートを始めた“原点”のリンクで本番を迎えるのは初めて。羽生は「このリンクが自分の家の近くになければ、スケートをやることはありませんでしたし、スケートをやらなかった人生は一番考えられない」と振り返った。ショーでは、3年前に訪問した福島・楢葉町の住民を招待し、一日限りのステージを務める。

 また今年は、2本立てのステージとなっており、ミッキーマウスら「ディズニー・オン・アイス」の面々も駆けつける予定。羽生、そしてディズニーの仲間たちによる復興への希望を込めた演技にも注目が集まりそうだ。なお、ステージは一般公開の予定はないという。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>