羽生結弦、痛めた右足首は「まだ完治していないんじゃないの?」

スポーツ報知 によると。

 野球評論家・張本勲氏(78)が23日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に生出演し、カナダで開催されたオータム・クラシックで優勝したフィギュアスケートの羽生結弦(23)=ANA=に「あっぱれ」を与えた。

 張本氏は「7か月ぶりなんでしょ、右足首を痛めて」と発言し、羽生が2月の平昌五輪以来となる右足首故障からの復帰戦を263・65点で制したことに「本人の談話ではいいこと言ってなかったですよ。不満だと。まだ完治していないんじゃないの?」と話した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です