NHK杯でGP初出場の紀平梨花 伊藤みどりさんから3Aエールに「決めたい」

デイリースポーツ によると。

 フィギュアスケートのGPシリーズ第4戦NHK杯(11月9~11日・広島県立総合体育館)の発表会見が7日、都内で行われ、男子の宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=、佐藤光彬(22)=岩手大大学院=、宮原知子(20)=関大=、紀平梨花(16)=関大KFSC=らが出席した。今年は40回記念大会で、27年ぶりの広島開催となる。

 NHK杯初出場となる宇野は「海外の大会が多くて、国内は少ない。期待に応えられるように精一杯頑張りたい」と、力を込めた。トリプルアクセルジャンパーとして注目を集める中、初のシニアGPに挑む紀平は「たくさんの人に見てもらえる。笑顔で終われるようにしたい」と、意気込んだ。

 紀平には、元祖トリプルアクセルジャンパーの伊藤みどりさんから応援メッセージも届き、「前回の大会でトリプルアクセルを2回、トリプルアクセル-トリプルトーループも決めてましたね。ぜひNHK杯でも成功させて、力を発揮できるように頑張ってください!」とエールを贈られた。紀平は「いつも色んな試合で声を掛けてもらえる。トリプルアクセルも決めたい」と、拳を握った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です