GPファイナル公式練習前に日本勢“集結” 宇野昌磨、紀平梨花ら全5選手が同時練習

スポニチアネックス によると。

 6日(日本時間7日)にカナダ・バンクーバーで開幕するフィギュアスケートGPファイナルへ向け、5人の日本勢が“集結”した。バンクーバー郊外で行った4日(同5日)夕方の練習では男子の宇野昌磨(トヨタ自動車)、女子の宮原知子(関大)、坂本花織(シスメックス)、紀平梨花(関大KFSC)、ジュニア男子で出場する島田高志郎(木下グループ)が同じリンクで汗を流した。フリー曲をミスなく演じきった宇野は30分ほどで終え、4選手は45分の枠をフルに使ってジャンプやスピン、ステップを確認した。

 5日(同6日)に試合会場のリンクで行われる公式練習を前に日本勢が一堂に会し、大舞台の開幕に向けたムードが一気に高まってきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です