6月 072013
 

マイナビニュースによると。

「飼い犬がなかなか懐(なつ)いてくれない…」そんな悩みを抱える方もいることでしょう。ここでは犬と早く仲良くなるためのオススメアイテムをご紹介します。積極的に遊んで、飼い犬との絆を深めましょう!

■今家にあるもので仲良くなろう

おもちゃが手元になくても、身近なもので代用できます。中には人間が驚くような意外なものをおもちゃにしてしまう子も…。

・スリッパ、丸めた靴下

飼い主のニオイがついたもので、かみつきやすいものが好まれます。タオルや服をねじって、引っ張り合いをするのもオススメ。小型犬は口が小さいので、靴下などでもOK。力の強い子はかんでぼろぼろにしてしまうため、古くなった衣類が大活躍します。

・ペットボトル

口にくわえられるサイズのものにして、中に水や軽めの石などを入れます。振ると音が鳴るので楽しめますし、人間が投げたり転がしたりしても遊べます。表面のビニールははがし、ペットボトルはかたすぎず柔らかすぎないものを選びましょう。

・電動で動く車などのおもちゃ

すばやく動き、おっかけっこができます。ただし破壊されないように注意。

・シャボン玉

ふわふわと浮いて逃げていく…。追っかけてくわえると割れるのが面白いようです。無添加のものなら口に入っても安心で、お風呂場やお庭でも遊べます。

■犬が好む定番おもちゃ

以下はペット用品店などにある犬用のおもちゃです。基本は「かんで遊べるもの」。サイズが大きすぎず、音が鳴り、かみ心地が良いものがいいでしょう。

・骨型系

かむことで歯磨き効果やストレス解消効果があるものも。投げて持ってきて…を繰り返しながら遊びましょう。

・ぬいぐるみ系

やわらかくて音が鳴ると良いです。あまりに気に入ると、一人遊びをしてしまって人間と遊んでくれないことも。

・ゴム材質系

これもかみ心地と音を重視したもので、キノコ型、ボール型、ぬいぐるみ型などがあります。適度に弾むものなら、なお遊べます。気に入る子が多いアイテムです。

■散歩やブラッシングでスキンシップを

また、犬と仲良くなるためには積極的なスキンシップが大事。特に犬は散歩が大好きなので、積極的に連れて行ってあげましょう。散歩に連れて行ってくれる人=好きな人になる可能性も高くなり、早く仲良くなるチャンスです。ブラッシングも犬が気持ちよくなるので、定期的に行ってあげましょう。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>