4月 112014
 

clicccar によると。

ドライブをしていたら、ペットの犬がよだれをダラダラ垂らしてか具合が悪そう・・・。どうしよう、病気になっちゃったのかな??

こんな状況になった時はまず「車酔い」を疑って下さい。

犬も体調や車内の環境により、体調を崩します。 もしかして、うちの子クルマ酔いしてるのかな?犬の小さなSOSに気が付いてあげてください!!

●車酔いはこんな症状が現れます。
・クンクンとか細く鳴き続ける
・よだれをダラダラと垂らす
・震える
・キョロキョロしている
・落ち着きがない
・しきりにあくびを繰り返す
・吠える

●車酔いの原因
・車内の匂い
・車体の揺れ
・不安
・ストレス
・体調不良

もし、犬が車酔いをしてしまったら

・車内を換気する

犬は、臭いに敏感な動物です。車の中の匂いが苦手な場合もあります。もし、犬が車酔いしているなと感じたら、窓を開けて空気の流れを良くしてあげましょう。ヒノキの香りやペパーミント、ジンジャーの香りなど犬用のアロマスプレーを散布してあげるのも効果がありますが、なかなか酔いを克服できない場合は病院で犬用の酔い止めを処方して貰えるように相談してみましょう。

・景色を見せてあげる

窓を開けたら、少し景色を見せてあげましょう。犬は外の空気を一生懸命嗅ぎ始め、すっかりクンクンと夢中になって酔いを忘れてしまう事があります。落ち着くまで、外の匂いを嗅がせてあげましょう。

・エサやおやつを控える

クンクン言ってるからおやつが欲しいのかも??そう思ってお菓子やエサをあげると、逆効果になります。犬は食べ物を貰うとうっかり食べてしまいますが、食べ物が胃に入ると気持ち悪さが倍増してしまいますので、基本的に食後すぐ車に乗せないようにし、走行中に食べ物を与えないようにしたほうが車酔い防止になります。

ワンちゃんの車酔い、見てるだけでかわいそうですよね。

私はゴールデンレトリバーを飼っていたのですが、身体が大きい分、アクションも大きく「オエッ」という声がまるで飲み過ぎた翌日、朝の歯磨きしてるオジサンみたいで聞いてるだけでこっちも具合が悪くなります。

そして、よだれが大量に出ている状態からの首ふり「プルプル~!!」もう車内はパニックです。

それでも一緒に行きたくて、頑張って酔いを克服した我が愛犬は健気でとてもかわいかったです(笑)

楽しいことが先に待っていることを知ると、だんだん酔わなくなるという説もあるので、みんなで楽しい思い出を作ってあげてくださいね!

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>