9月 072014
 

SUUMOジャーナル によると。

「環境設計の家」を掲げて注文住宅を販売するアエラホーム株式会社(東京都新宿区)は、2014年9月12日(金)、川越ハウジングギャラリー(埼玉県川越市)に新タイプのモデルハウスをオープンする。

当モデルハウスは、住む人にはもちろん、ペットにも優しい住宅を提案する、外張W断熱 高気密・高断熱・高遮熱住宅「クラージュ」に、太陽光発電システムを搭載した「ZEROクラージュ」の体感型モデルハウスとなっている。

モデルハウスは、玄関を入ってすぐ、吹き抜けのある23平米の土間空間が広がる。この広い土間は温水床暖房を設置し、大切な家族の一員であるワンちゃんをはじめとしたペットとのふれあいの場とすることができる。

また、LDKは土間と同様に床暖房を設置し、土間とは間仕切りが無く低めのステップでつなげ、空間を広く確保。さらに土間とテラスの間にある大きな窓は開閉可能で、ペットのいない家庭でも、土間をオープンテラスとして利用したり、趣味の空間にしたりと、多目的なホールとして様々な用途に活用できる。

新モデルハウス外観イメージ。画像:アエラホーム

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>