8月 022013
 

スポーツナビ によると。

世界水泳・男子200メートル個人メドレーで銀メダルを獲得した萩野公介【Getty Images】

 水泳の世界選手権第13日は1日、スペインのバルセロナで行われ、男子200メートル個人メドレーでは、萩野公介(東洋大)が1分56秒29で銀メダルを獲得した。瀬戸大也(JSS毛呂山)は1分58秒45で7位だった。ライアン・ロクテ(米国)が1分54秒98で優勝した。

 萩野は平泳ぎ終了時点で3位につけると最後のクロールで2位に浮上し、銀メダルを獲得した。萩野のメダルは400メートル自由形の銀メダルに続いて今大会2個目。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>