10月 072013
 

産経新聞 によると。

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズに出場する日本の有力選手が6日、東京都内で会見し、来年2月のソチ五輪を集大成と位置づける浅田真央(中京大)は「ソチまで、すべてをスケートにささげて全力で頑張りたい」と強い意気込みを語った。

 浅田はGP第1戦のスケートアメリカ(18~20日、デトロイト)と第4戦のNHK杯(11月8~10日、東京・国立代々木競技場)に出場。

 昨季は2連勝した同シリーズに向けて「一つ一つの試合がソチにつながると思って、精いっぱいの演技をしたい」と語った。

 浅田と同じ2大会に出る男子のエース、高橋大輔(関大大学院)も「前だけを向いてやっていく」と決意をにじませた。

 全6戦で争うGPシリーズの上位6人、6組がGPファイナル(12月5~8日、マリンメッセ福岡)に進む。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>