11月 092013
 

朝鮮日報日本語版 によると。

 浅田真央(23)が8日、東京・国立代々木競技場で行われた国際スケート連盟(ISU)フィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ第4戦・NHK杯のショートプログラム(SP)で71.26点を出し、トップに立った。先月のGP第1戦スケートアメリカで出したSPの点(73.18点)を下回ったものの、今季ただ1人SPで70点を超えている。男子シングルSPでは高橋大輔(27)が世界歴代2位の95.55点でトップに立った。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>