1月 282014
 

サーチナ によると。

 韓国では、「ソチ五輪に臨むキム・ヨナ選手にとっての最大のライバルは、もはや浅田真央ではなく、米国のグレイシー・ゴールド選手」などとして、米国フィギュア界の新星であるゴールド選手に対する関心が高まっている。同国の複数のメディアが報じた。

 キム・ヨナ選手は米国NBCスポーツが24日に発表した「2014ソチ冬季オリンピックフィギュア種目で注目すべき15人」に名前が挙がった。

 NBCスポーツは「キム・ヨナは2010年にショートとフリースケートで世界新記録を達成し、金メダルを獲得した。キム・ヨナは2回目の金メダルを獲得するために戻ってきた。キム・ヨナはソチでもう一度栄光を再現するのか」と評した。

 また、女子シングル部門ではアシュリー・ワグナー、グレイシー・ゴールド(以上米国)、ユリア・リプニツカヤ(ロシア)、カロリーナ・コストナー(イタリア)などの各選手を選んだ。 

 韓国メディアは、NBCスポーツはトップレベルの女性選手のほとんどを取り上げたにもかかわらず、浅田真央選手には触れなかったと強調。

 浅田選手は過去1年間でグランプリシリーズで2回優勝し、グランプリファイナルでも圧倒的な成績で優勝し、ソチオリンピックへの期待感を高めた。

 しかし、最後の実戦大会だった日本選手権では3位に低迷。韓国メディアは「物足りなさを残した」と評した。

 さらに、キム・ヨナ選手のライバルとしては、浅田選手ではなく、米国フィギュア界の新星であるゴールド選手がリストに名を連ねたと論じた。ゴールド選手には最近の米国選手権大会で優勝した実績もあり「キム・ヨナのようなトリプルルッツを駆使し、ソチでメダル圏進入の可能性も高い」と指摘した。

 一部の韓国メディアは、2013年3月にカナダで開かれた「2013 ISU フィギュアスケート世界選手権大会」でのインタビューで、ゴールド選手は「キム・ヨナは私の偶像」と述べたと紹介した。

 さらに、キム・ヨナ選手とゴールド選手は、米国の「Yahoo! スポーツ」が選定したソチで注目すべき選手15人にもともに名を連ねている。韓国では、キム・ヨナ選手に新たなライバルが出現したとして、ソチ五輪への関心がますます過熱しそうだ

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>