真央ちゃんの舞い 現役最後になってしまうのか…26日から4日間「世界フィギュア」

夕刊フジ によると。

 フィギュアスケートの世界選手権は26日から4日間、さいたまスーパーアリーナで行われる。過去2度優勝の浅田真央(23)=中京大=にとって6位に終わったソチ五輪の雪辱のチャンス。現役最後となる可能性もある注目の舞台となる。

 24、25日の練習日は有料公開され、五輪金メダリストで初制覇を目指す羽生結弦(19)を目当ての多くの女性ファンの姿も。3500円の前売り券は合計で約1500枚が売れた。当日券は4000円。試合当日のチケットは入手困難で、最高7万円の大会4日間の通し券は完売している。

 男子ショートプログラム(SP)は26日、女子SPは27日にスタート。大会の模様はフジテレビ系で放送される

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です