4月 032014
 

東スポWeb によると。

 2日、高橋大輔(28=関大大学院)が発起人を務める「東日本大震災チャリティー演技会2014」(神戸市立ポートアイランドスポーツセンター)で、3時間にわたり募金活動を行った。

 この日の募金活動で一番“活躍”していたのはやはり女性人気ナンバーワンの高橋だ。高橋の前に置かれた募金箱には1万円札を入れるファンも多く、10万円の札束を取り出す女性までいたほど。高橋の隣で募金を呼びかけていた真央も、これには少々驚いた表情を浮かべた。

「大ちゃんがどうなっても私は応援しているから」「毎日ケガが治るようにお祈りしています」と高橋に声を掛けるファンもいて、その人気は絶大だ。

 もちろん、浅田真央(23=中京大)にもファンから「やめないで」「元気に滑っているところをみせてね」などと現役続行を望む声も上がった。高橋と真央の存在感はずぬけており、日本のフィギュアスケートに2人がいないなんて考えられない状況。果たして2人の決断は…。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>