真央ちゃん、地元名古屋でも華麗な演技をファンに披露

毎日新聞 によると。

 ソチ冬季五輪のフィギュアスケート女子で6位に終わったものの、3月の世界選手権で優勝して雪辱を果たした浅田真央選手(23)=中京大=が3日、名古屋市南区の日本ガイシアリーナで開かれた「名古屋フィギュアスケートフェスティバル」に参加、両大会後初めて地元で滑りを披露した。多くのファンが駆けつけ、華麗な演技に声援を送った。

 ソチ五輪と世界選手権を制した羽生結弦選手(ANA)も参加。愛知ゆかりの鈴木明子選手(邦和スポーツランド)、安藤美姫選手(新横浜プリンスク)と、織田信成選手(関西大)の引退セレモニーも行われた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です