キム・ヨナの歌声に称賛の嵐!「歌手になれる」「感動的」、ディズニー映画主題歌で披露

XINHUA.JP によると。

韓国の元フィギュアスケート選手、キム・ヨナの歌声に、ファンたちから称賛の声が殺到しているという。サムスン電子が6日、「YouTube」を通じてキム・ヨナがディズニーアニメ映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go」を歌っている様子を納めた宣伝動画を公開し、これが注目を集めた。中国・騰訊体育が7日伝えた。

報道によればキム・ヨナはこの動画に児童合唱団と共に登場し、澄んだ歌声で「Let It Go」を歌い上げた。映像にはキム・ヨナの笑顔やメークシーン、スケートをするシーンなどが挟み込まれているという。

この動画に「キレイな声。歌手になれる」、「本当の“雪の女王”が大作映画の主題歌を歌うなんて、さらに感動的」、「歌のテクニックがどうこうよりも、彼女が歌っているのを見るだけで感動する」と、称賛の声が殺到した。

実はキム・ヨナが歌声を披露するのは初めてではない。2010年にはワールドカップのキャンペーンソングとなった「スマイル・ボーイ」で韓国男性タレントのイ・スンギと共演している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です