4月 202014
 

webザテレビジョン によると。

フジテレビで、リリー・フランキーと山岸舞彩がMCとして初めてのタッグを組む新番組「ワンダフルライフ」が4月20日(日)夜9時からスタートする。

初回を飾るゲストは、フィギュアスケートコーチ・佐藤信夫氏(72)。現役時代は15歳の時に全日本選手権で初優勝して以来、全日本選手権10連覇を達成し、その記録は今も破られていない。現役を退いた後はコーチとしてリンクに戻り、先月の世界フィギュアスケート選手権女子シングルで見事金メダルを獲得した浅田真央をはじめ、荒川静香や村主章枝、中野友加里、小塚崇彦と多くのトップフィギュアスケート選手を育ててきた。

しかし、そんな佐藤コーチ自身の人生がテレビで語られたことはこれまでほとんどない。

佐藤コーチのこれまでの生き方を表すテーマは「覚悟」。選手時代にフィギュアの先駆者として五輪に出場し、世界と向き合った「覚悟」。そして、コーチに転身後、選手を育成するうえで培ってきた「覚悟」。そして、浅田選手がソチ五輪のショートプログラムで16位に沈んだ時、彼女を立ち直らせるために投げかけた佐藤コーチの「覚悟」…それらの「覚悟」を中心に、佐藤コーチの人生を司会の2人がじっくりとひも解いていく。

収録では、ソチ五輪での浅田選手を語る佐藤コーチが思わず涙を浮かべ、MCの2人がもらい泣きをする場面も。フィギュアスケートファンはもちろん、すべての人に届けたい佐藤コーチの“ワンダフルライフ”。手元にハンカチを用意して視聴してもらいたい。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>