真央ちゃん、進退決断“無期限先送り”「何もわいてこない」

サンケイスポーツ によると。

 ソチ五輪フィギュアスケート女子6位の浅田真央(23)=中京大、男子で金メダルに輝いた羽生結弦(19)=ANA=は25日、都内で行われた日本スケート連盟のシーズン表彰祝賀会に出席した。また、午前中は他の同五輪入賞者らとともに安倍晋三首相から官邸に招かれ、記念品を贈られた。

 祝賀会に出席した浅田は、進退を決断する時期について「考えても、何もわいてこない。分からない」と、“無期限先送り”を強調した。今後はアイスショーの振り付けのため、6月初旬にカナダへ渡り、7月中旬からの『THE ICE』(愛知など)に備える。男子の高橋大輔(関大大学院)の来季休養に関しては「毎年、出続けて、トップでやってきた。休みは必要」と理解を示した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です