wpmaster のすべての投稿

繰り返し使えるダイソーの万能ベルトが超便利♪ 面倒な梱包のガムテープ代わりにも

レタスクラブニュース によると。

涼しく過ごしやすくなってくると、衣替えはもちろん、なんとなく家じゅうの整理整頓が気になりはじめます。そんなとき、ダイソーで見つけたのが「万能ベルト」。想像以上に便利で大活躍しています♪  ガムテープ代わりに使えるのですが、何回も繰り返し使えるのがポイントです!

引っ越し荷物の結束、梱包時のガムテープ代わり、旅行カバンの結束、パイプや立てかけた棒の結束、パレットに積載した荷物の固定などほかにも使い方はさまざまなんですよ。長さは約245cm×幅2cmで2本入りとなっています。ワンタッチで長さ調節できるのがポイントです!

使用方法も簡単で分かりやすいので安心です。留めを立てたら反対側のベルトを穴にさしてください。ベルトを通したら引っ張ってパチンと留めを閉めましょう。これだけでしっかりと締まり、好きな長さに調整可能となっています。

わが家では衣替えの衣類整理、本や雑誌の整理時に活躍していますよ。今まではガムテープやビニールひもを使っていたのですが、もうその2つは必要ありません。使っている最中に使い切ってしまって困ることもなくなり、なくなるたびに買い足す手間もいらないのがと~ても便利!

この万能ベルト、キャンプなどのアウトドアにも利用できちゃいます。折りたたんで丸めたテントやマット、レジャーシートやタープなどを固定。丸めて縛って持ち歩くことができ、とても重宝します。同じ道具をまとめたりするのにも役立ちますね。

似たような商品を通販サイトで見かけたことはあったんですが、お値段がそこそこよくて購入にはなかなか至りませんでした。それなのに、2本入りが100円で手に入るとは、本当にお得♪ さすが100均です! またダイソーに行ったら買い足そうと思います。

鈴木明子、離婚を生報告…「自分の言葉でみなさんにご報告」

スポーツ報知 によると。

 元フィギュアスケート日本代表でプロフィギュアスケーターの鈴木明子さん(33)が12日放送のTBS系「ゴゴスマ~GOGO!Smile!」(月~金曜・後1時55分)に生出演し、昨年2月に結婚した小学校の同級生で会社員、Aさんと9月に離婚したことを明かした。

 この日朝に一部スポーツ紙に離婚が報じられ、鈴木さんは急きょスタジオに出演。「ゴゴスマで結婚のご報告をさせていただいて、みなさんにお祝いしていただいたのにも関わらずこういうことになってしまったので、これはちゃんと自分の言葉でみなさんにご報告しないといけないと思ったので」と説明した。

 報道について「朝、練習していてあっ記事出ているって。記事が送られてきて初めて把握したので」と明かした。番組では昨年2月6日に結婚報告した時のVTRを放送した。

 わずか1年7か月の結婚生活だったが「スケート漬けでスケートしか知らないなかでやってきたので、本当に世間を知らなかったと思います。ずっと実家で甘えていたので。ただし、結婚生活中では家事はいろいろと身についていたと思います」と鈴木さん。

 その上で「毎日、お仕事もあっておうちに帰ることもできなくて、至らない点は本当にたくさんあったと思います。と話した。結婚当初から「専業主婦は望んではいなくて、お仕事をしながら、というのも、やっっぱり自分が今までやってきたスケートといろんなお仕事があるなかでやりながら、ちょっと欲張りなんですけど、お仕事も家庭のこともできたらいいなって私のわがままなんですけど」と打ち明けた。

 さらに「仕事ばっかりにもなっていたなぁと思いますし、彼と出会って今までスケートしかしらないなかで生きてきたなかでこの経験ってすごくいろんなことを学ぶことができましたし、こういう結果にはなってしまったんですけど、未熟な私に本当にいろんな方たちが優しく声をかけてくださったので、こういう形での報告しかできなかったんですけども、それでも応援してくれる方がいたときに自分にとって必要なことだったと思いますし、だからこそ、これからは人のために何かできるお仕事をやっていきたいと思っています」と涙を浮かべて誓っていた。

 続けて「将来、お互いが見据えたところと歩む道のりがちょっとずれてしまったので、話し合いは重ねたんですけども、こういう結果になってしまったんですけども、お互いに人生があるので、そこがどうしても歩み寄れない場合はお互いに生きる方向を自分で歩いていかないといけない」と声を震わせていた。

うちのコだけじゃなかった!一番共感を得た「猫あるある」ランキング

ねこのきもち WEB MAGAZINE newsによると。

これは、もふもふなスコティッシュフォールドの「らいち」と「もー太」にメロメロの猫野ココさんの4コマ猫マンガなのですが、そのお話の内容が「猫あるある」なものばかり!

そこで、ねこのきもちWEB MAGAZINEでは、漫画の中で描かれているネタで、飼い主さんがもっとも「あるある!」と共感できるものをアンケート調査してみることに。
1,864名の飼い主さんを対象に、回答の多かった上位3つをランキング形式で紹介していきます! 

第3位:飼い主がいつも座る場所が、愛猫にとってもお気に入りの場所だ(19.4%)
まず第3位は、「飼い主さんがよく座る場所が、愛猫にとってのお気に入りの場所になっている」でした!
飼い主さんがいつも座る場所をよく観察しているんでしょうね。飼い主さんのニオイがするため、愛猫にとって安心できる場所なのかも。

第2位:猫ハウスよりも、ビニール袋やダンボールのほうが好き(27.0%)
続いて第2位は、「猫ハウスよりも、ビニール袋やダンボールなどの箱が好き」でした。これは、あるあるでしょうね!
せっかく新しい猫ハウスを買ってあげても見向きもされず、ダンボールのほうが好きだったり……飼い主さんとしては、ちょっとショックな出来事でもありますよね(笑)

第1位:愛猫が飼い主の布団を奪うことがある(31.8%)
そして第1位になったのは、「飼い主さんが寝ようとする前に、愛猫に布団を奪われる(すでに寝られてしまう)」でした!

飼い主さんがそろそろ寝ようと布団へ行くと、まるで自分の寝床であるかのようにドーンと寝ている愛猫。「こんなに気持ちよさそうに寝てたら、動かせない……」というのは、飼い主あるあるでしょうね。