8月 152018
 

クランクイン! によると。

 世界的に愛されるディズニーの人気キャラクター『くまのプーさん』を実写化した映画『プーと大人になった僕』より、森の仲間たちのキャラクターポスター5種が公開された。

 本作は、プーと大親友の少年クリストファー・ロビンが「100歳になっても、きみのことは絶対に忘れない」と約束を交わしたのち、大人になりロンドンで暮らすクリストファーとプーの奇跡の再会からはじまる物語。主人公の大人になったクリストファーを演じるのは俳優のユアン・マクレガー。

 既に予告編でお披露目され、早くもそのキュートさでファンの心をわしづかみにしている森の仲間たち。解禁されたキャラクターポスターには、ロンドンのさまざまな名所や街並みを背景に、プー、ピグレット、ティガー、イーヨー、カンガ、ルーがつぶらな瞳でこちらに微笑みかけている愛くるしいビジュアルが描かれている。

 “フワモコ”な毛並みや真ん丸な目など、ぬいぐるみ感が満載の彼らは、実際にぬいぐるみが製作され撮影でも使用された。細心の注意が払われ製作されたというぬいぐるみ達は、プーさんのお腹の適切な抱き心地や、ティガーの表情が効果的に驚きや困惑を表せること、イーヨーのぐったり具合は細部までこだわるなど、キャラクターの個性を大切に表現した仕上がりとなっている。

 映画『プーと大人になった僕』は9月14日より全国公開。

8月 112018
 

cinemacafe.net によると。

35周年イベントを開催中の東京ディズニーリゾートでは、11月1日(木)~12月25日(火)の間、対象商品を購入するなどして寄付つきプログラム“Smiles for Tomorrow”(スマイル・フォー・トゥモロー)の実施をする。

この“Smiles for Tomorrow”は、対象商品の売上の一部を寄付する寄付つき商品の販売と、期間内にアトラクションを利用したゲストの人数に応じた金額の寄付の、二種類の寄付を実施するというもの。ゲストとともに世界の子どもたちに“ハピネス”を届けるとの思いから35周年を機に実施する。

寄付つき商品販売として、クリスマスのスペシャルグッズ「アーモンドチョコレートバー バッグ」(1,500 円)を購入すると、税抜価格の 3.5%を寄付することに。ただし、販売数に限りがあるため、売切れの場合もあるのでご注意を。

アトラクション利用者数に応じた寄付では、35周年を機にリニューアルオープンしたアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」を期間中利用したゲストの人数に、3.5円を乗じた金額を寄付。寄付先は、どちらのプログラムも日本ユニセフ協会「ユニセフ支援ギフト」プロジェクトだ。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。ショー内容など、異なる場合もあります。また、紹介したイベント、メニューなど、全ての情報は予告なく変更になる場合があります。詳細は公式サイトを参照ください。

7月 232018
 

東京ディズニーリゾートツアー&ホテル予約サイト特集

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM(USJ)旅行・ツアー予約サイト特集

格安航空券&ホテル予約サイト特集