カテゴリー別アーカイブ: ネットの話題

ユニクロとアレキサンダー ワンの次の新作は“クール”な「エアリズム」!

GQ JAPAN によると。

ユニクロ アンド アレキサンダーワンの2019年春夏コレクションの詳細が発表になった。デザインも機能も“クール”なインナーウエアをゲットしたい!

4月12日にユニクロは米デザイナーのアレキサンダー ワンと協業するライン「ユニクロ アンド アレキサンダーワン」の2019年春夏コレクションを発売する。2シーズン目となる今回はユニクロの機能性インナー“エアリズム”にフォーカスしてアイテムを制作した。メンズ4型、ウィメンズ10型の全14型をラインナップする。価格帯は990円~2,990円、全国のユニクロ店舗とオンラインショップにて取り扱う。

メンズでは、クルーネックの半袖Tシャツ1,500円(4色)、タンクトップ1,500円(3色)、ボクサーブリーフ990円(5色)、ブリーフ(4色)を発売する。エアリズムとはユニクロが開発した速乾、吸湿、接触冷感、抗菌防臭などの快適機能を備えた機能性インナーである。両者は今回、共同で新たな“エアリズム”を開発した。表面にコットン、裏地に“エアリズム”を組み合わせた2層構造になっており、快適な着心地とインナーウェアらしい風合いを両立した。生地に生まれた厚みから、半袖Tシャツとタンクトップは1枚で着てもサマになる。

ボクサーブリーフとブリーフのゴムバンドはすべて黒で統一した。中央に「alexanderwang」のロゴがダークグレーでさりげなく入るのがポイントだ。

雅子さま、お代替わり早々トランプ大統領と懇談へ!悲願の「国際親善」へ飛躍する日

週刊女性PRIME によると。

「2月24日、東京都内で天皇陛下の在位30年を祝う記念式典が開かれました。当日は、午前中に皇太子ご夫妻などの皇族方が即位30年の祝賀をお伝えに皇居へ。午後7時ごろからは、お祝いのための夕食会に、黒田清子さんご夫妻らを含めたご家族らが参加されました」

 そう話すのは、ある皇室担当記者。記念式典では、こんな“ハプニング”も。

「式典内では、陛下が声を震わせながら、30年の歩みを振り返り、国民への感謝の思いを約8分半にわたってスピーチされました。

 そのさなか、陛下は読む原稿を1枚分飛ばしてしまう場面がありましたが、皇后さまがすぐさま近づかれ正しい順番をお伝えして事なきを得たのです」(同・皇室担当記者)

 ご高齢の陛下を常にお支えになっている美智子さまの“ファインプレー”に、皇室を長年取材するジャーナリストで文化学園大学客員教授の渡邉みどりさんは、次のような感想を抱いたという。

「テレビ中継された式典内で、天皇陛下がおことばを読み違えた際に、すかさず、そして優しく美智子さまがフォローされたお姿には、涙が出るほど感動しました。

 マイクから漏れ聞こえたおふたりのやりとりは、夫婦として“阿吽(あうん)の呼吸”だったので、本当に仲がよろしいのだと感じましたね。

 天皇陛下は、美智子さまに対して感謝の気持ちがあふれているからこそ、おことばの中で美智子さまの和歌も紹介されたのだと思います」

 渡邉さんがそう話すように、陛下はおことばの中で、美智子さまが以前、詠まれた和歌を紹介されたのだ。

《ともどもに平(たひ)らけき代(よ)を築かむと諸人(もろひと)のことば国うちに充(み)つ》

 この和歌について、皇室の新年行事『歌会始』で選者を務めている、京都産業大学の永田和宏教授に話を聞いた。

「天皇陛下が式典で紹介された皇后陛下の和歌は、おふたりが新しい時代を引き継いだときに“安らかで平和な時代を築いていきたい”という決意の思いがありつつ、それに呼応した国民の声が国内に満ちあふれているという喜びが表現されています。それが、たのもしくも感じられるし、そういった時代になってほしいという期待も込められた前向きな歌だと思います。

 昨年12月のお誕生日の際のおことばでも、陛下は声を詰まらせながら皇后さまのことを語っておられました。皇后陛下のことを、とても信頼されていて“同志”だと思っておられるのではないでしょうか」

 そんな感動的な式典の翌日と翌々日の2日間で、合わせて3回、式典のお礼として『宮中茶会』が催され、各界の功労者などが招待された。

 しかし、次の皇后である雅子さまは、1度も姿をお見せになることはなかった─。

「25日は安倍晋三首相ら三権の長や国会議員、26日には元フィギュアスケート選手の浅田真央さんや、ノーベル生理学・医学賞を受賞した大隈良典(おおすみ よりのり)さんなどが出席しました。

 茶会には、両陛下や皇太子さま、秋篠宮ご夫妻などの宮家の方々も参加されていたのですが、ご病気の影響なのか、雅子さまのお姿はありませんでしたね

「ユニクロ&ZARA」で周りと差がつく!おしゃれ春コーデ

HOLICS によると。

シンプル&ベーシックなラインアップでワードローブに欠かせないのが、「ユニクロ&ZARA(ザラ)」のアイテム。組み合わせ次第で、トレンドを取り入れた旬の着こなしも可能です。手ごろながら上質なアイテムを組み合わせて、大人の春カジュアルをつくっちゃいましょう!

チェックコート¥11990、キャメルパンツ¥5990、バッグ¥4990、パンプス¥5990(すべてザラ/ザラ・ジャパン) フーディ¥3990(ユニクロ ユー/ユニクロ)*ユニクロ一部店舗のみで販売
チェックコートを主役に、春色アイテムで味つけを
チェックコートをフーディに重ねてカジュアルダウンした、この春らしいスタイル。チェック柄の一色でもあるイエローをキーカラーに決めたら、相性の良いキャメルやオレンジなどの春っぽカラーでまとめて。大人の軽快カジュアルの完成です。

フーディ¥3990(ユニクロ ユー/ユニクロ)*ユニクロ一部店舗のみで販売
コーデに使ったユニクロ&ZARAのアイテムはこちら!
ユニクロ ユー「フーディ」¥3990
今季一番に買い足したいのが、秋冬から人気継続中のフーディ。小さめフードで合わせやすいホワイトを選べば、春先のレイヤードにも大活躍。

コート¥11990(ザラ/ザラ・ジャパン)
ZARA「チェックコート」¥11990
イエロー×ブラックのチェックで、意外と着こなしの幅も広いダブルのコート。素材の軽さとソフトな着心地で、春先のコーデにぴったりです。

パンツ¥5990(ザラ/ザラ・ジャパン)
ZARA「キャメルパンツ」¥5990
サンドベージュにも近いキャメルのパンツは、センタープレスの入ったテーパードラインで履きやすさ抜群。アンクル部分にさりげなく入ったスリットも、足首を華奢見せしてくれます。

バッグ¥4990(ザラ/ザラ・ジャパン)
ZARA「バッグ」¥4990
コーデのアクセントに使いたい、鮮やかなイエローが魅力のバッグ。カジュアルなスタイルには、肩掛けや斜め掛けにしても。

パンプス¥5990(ザラ/ザラ・ジャパン)
ZARA「パンプス」¥5990
華奢なヒールが女っぽなパンプスは、レディなパーシモンオレンジが素敵。どんなコーデも足元からキリリと引き締めてくれる、存在感ある一足です。
季節に先駆けて手に入れたいシーズナブルなアイテムこそ、コスパ最高の「ユニクロ&ZARA」で賢く手に入れて。春色をワードローブに迎え入れて、いち早く旬の着こなしを楽しんじゃいましょう。

インテリア試着ARアプリ「RoomCo AR」ニトリのおよそ537点のアイテムを部屋にARで設置

アスキー によると。

リビングスタイルはインテリア試着ARアプリ「RoomCo AR」にニトリの商品を新たに収録した。ソファーなどを部屋にARで設置、購入前にサイズ感などをチェックできるようになる。

リビングスタイルは10月25日、インテリア試着ARアプリ「RoomCo AR」にニトリのインテリア商品を新たに収録した。これにより、ニトリのおよそ537点のアイテムを部屋にARで設置、購入前にサイズ感などをチェックできるようになる。

RoomCo ARは、家具やインテリアを扱う23ブランドから実際に販売されている3Dデータを用いて、ARで画面に原寸大表示するスマホアプリ。気になった商品が部屋に設置できるサイズか、どこに配置したらいいのか、どの色が部屋にマッチするのかなどの具体的なイメージを確認できる。

今回新たに収録されたニトリの商品は、ソファーやテーブル、カーテン、インテリア用品など537点のアイテム。商品が気に入った場合は、そのままニトリの公式通販サイト「ニトリネット」の商品ページに移動し、アイテムを購入することも可能。

「しまむら」安価で高品質なコスパ抜群のガジェットバッグ「コーデュラミニショルダー」

Engadget 日本版 によると。

スマートフォンやタブレット、モバイルPCなど複数のガジェットを持ち歩くことがそれほど珍しいことでもなくなった昨今、皆さまはこれらをどのように持ち歩いていますでしょうか?

今の時期であれば上着のポケットに詰め込んだり、セカンドバッグやバッグインバッグを活用したりと、工夫の仕方は様々です。

今回は衣料品ストアチェーンで有名な「しまむら」にて販売されていた、安価で高品質なコスパ抜群のガジェットバッグ「コーデュラミニショルダー」の紹介をしようと思います。画像にあるガジェットが全部このバッグに入ってしまう驚異の収納力です。

▲ファッションセンターしまむらで販売されているコーデュラミニショルダー/税込2900円
「しまむら」らしい安くて高品質な逸品
「コーデュラミニショルダー」はファッションセンターしまむらで販売されている肩掛けのミニショルダーバッグです。スマートフォンをはじめとするいくつものガジェットをまとめて搭載できるのが魅力。

本体価格が3000円を割るというガジェットバッグとしては非常に安価であるにもかかわらず、しっかりとした縫製で、肩掛けベルトの固定フックも金属製で頑丈です。「低価格で上質」を特徴とするしまむらの販売アイテムらしいコストパフォーマンスです。

▲片方のスペースに初代GPD Pocket、もう片方のスペースに充電器やスマホ用のレリーズや三脚などの小物を入れてみました
実用性抜群! 余裕の収納力
それでは、さっそくコーデュラミニショルダーの特徴を見て見ましょう。

前面側にはマグネットでカバーを固定できる幅広のポケットが2つ。こちらにはおおよそ5.5~6インチ程度のスマートフォンがすっぽりと収まります。

メインの収納スペースとなる内部収納スペースの前面側にはスマートフォンや携帯電話などが入るポケットが2つ、USBドングル(モデムやUSBメモリなど)がちょうど入るポケット。通常のボールペンなどが1本入るペンホルダーやカードポケットなどが配置されています。

背面側にはメッシュのポケットが2つ。こちらも幅が広めのポケットになっているので、多少大き目のものや厚みのある端末でも大丈夫です。

中央にはファスナーで区切られ広いポケットがあり、USBケーブルや厚みのない小物を入れておくのに便利です。また、内部中央ポケットの外側も十分な広さを持つスペースとなっており、7~8インチ前後のタブレットやモバイルPCを入れておくにもいいかもしれません。

こんなコスパの良いバッグは本当に希少

3000円以下と非常に安価ながら本格的に使っていけるガジェットバッグとして、今回の「コーデュラミニショルダー」はオススメなアイテムです。

スマホやタブレットなどを沢山持ち運びできるガジェットバッグで、安価な製品は少ないです。今回のコーデュラミニショルダーは、ガジェットコレクターの本格的用途や、ガジェットバッグを初めて使ってみようという方にも、是非手に取ってみて欲しいですね。

ただし、しまむら系列のお店は製品の入れ替わり(回転)が比較的早いです。しまむらの広報担当者によるともとは全店舗で販売していたが、1月8日時点では700店舗に在庫があるとのこと。気になっている方は、店頭で見つけたら迷わずゲットしましょう!

ちなみに、しまむらの製品自体はZOZOTOWNでも販売しています。しかし、コーデュラミニショルダーは販売ラインアップにはありませんでした(1月8日時点)。