8月 132018
 

ザテレビジョン によると。

8月12日に放送された「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayFM)で、香取慎吾と草なぎ剛夏恒例の企画“しんつよオンアイス”が放送され、ファンを沸かせた。

「今日はついにあの日がやってきたというか…」と番組冒頭で切り出した香取。初めは気が付かなかった草なぎだが、香取から「しんつよオンアイスの日」と告げられると、「全く意味が分からない、私がこのラジオで一番意味が分からないコーナーですね」とコメント。

「今日はね皆さんと一緒にアイスを食べようっていう日なんでね」と香取が説明した。

番組中盤に「やらなくていいよ」という草なぎとは対象的に、「むしろ今一番やるべきコーナー」と意気込む香取。

「このコーナーは僕らがラジオの前の皆さんと一緒にアイスを食べながら涼しさを共有しようと夏恒例の人気のコーナーとなっております」と丁寧に解説した。

香取がアイスを食べる様子を草なぎがフィギュアスケートのように実況解説するという。

草なぎが「カップアイスのふたを開けて、ちょうどいい氷上の上に降り立ちます。トリプルルッツは決まるでしょうか。お! 入りました」、「今日は調子がいいですね」と順調に実況を続けた。

香取から「いいよ食べて」と言われるも、「僕は大丈夫です」「(実況が)中途半端になっちゃうから」と試食を断っていた。最後に一口食べたようで「うん、うまいよ」とコメント。

最後は香取が「久々にこうやってしんつよオンアイスとして皆さんとラジオを通じてアイスを食べることができて本当にうれしく思います」と感想を伝えた。

「次やるとしたら冬ですか?」と草なぎの提案に、香取は「10月ごろかな」と秋頃の開催を示唆した。

SNSでは限定企画だけに、「アイス実況楽しかった」「くだらないけど最高」「またやってほしい」などの声が寄せられていた。ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayfm)は毎週日曜夜7時から放送。 (ザテレビジョン)

8月 102018
 

商業界オンライン によると。

「酷暑」と200人以上もの犠牲者が出た「平成30年7月豪雨」による災害に見舞われた7月。全国にチェーン展開する企業の中には、営業停止となった店や店舗売上げに影響したところもあった。「酷暑」も厳しく7月の東京都の平均最高気温は32.7℃、平均最低気温でも25℃と常態的に熱帯夜を迎え、寝苦しい日々が続いた。気温差も激しく7月6日の最高気温は25℃で、同月23日は39℃と極端な気温差を記録。月末締め企業は前年と比較して休日が1日少なかった影響もあった。

*しまむら(既存店)売上高 88.8%、客数 94.4%、客単価 96.4% 既存店売上高の前年割れは3カ月連続。月度下旬に真夏日が多く、水着やUV対策グッズなどの夏物商品が好調だったが、その一方で大雨や酷暑などの天候不順により客足が鈍ったとのコメント。ゾゾタウンへの初出店を記念した1日トップページジャックや記念コラボ商品(長袖Tシャツデザインは即日完売)。人気ユーチューバーのHIKAKIN、子供向け企画ではHIMAWARIちゃんねるとのコラボレーション商品を都内限定店舗で販売。売れ筋商品に偏りが生じたものの、おおむね好調だったようだ。「大感謝割」「七夕割」「65周年の650円コーデ」、「夏のイケイケSALE300円/500円/700円/900円」と週替わりでセールスイベントを打っているものの数字が振るわない。売れ筋がイベントやSALE対象商品にだけに絞られてしまって他の商品は動かないといった状態。ついで買いが生れず、客数、客単価をそろって落としてしまっている。肝心の売れ筋商品は即日完売状態と、それぞれ単発で終わっている可能性が考えられ、絞り込まないMDと重販商品とのバランス調整に課題がありそうだ。今秋には本格的な通販用の自社サイトを立ち上げる計画もあるが、ネット通販の売上げがすぐに貢献するとは考えにくく、実店舗運営に向けた改善も望まれるところだ。

*ライトオン(既存店)売上高 98.1%、客数 97.1%、客単価 101.1% 7月のライトオンは、平年に比べて気温が高い日が多く、夏物商品が好調に推移したものの、西日本を中心とした豪雨の影響もあり、客数が伸び悩んだようだ。それに伴って既存店売上高前年同月比はマイナスとなる。既存店売上高の前年割れは今月で3カ月連続。 今月から本格的な夏物SALEに突入。SALE商品は一部のNBブランド、ソックス、アンダーウエアを除いてメンズ、レディス、キッズの組み合わせ自由の2点以上の買い上げで10%OFF、3点以上の買い上げで20%OFFのキャンペーンを実施し、買上げ点数アップを狙った。その他の商品動向では、メンズでは『チャンピオン』を中心としたナショナルブランドのTシャツやボトムス、ウィメンズではワイドパンツが堅調に推移している。

アダストリア(既存店)売上高 91.4%、客数 96.5%、客単価 94.7% 前年に比べて休日が1日少なく、 猛暑や豪雨など全国各地での天候不順の影響もあって、客数、客単価とも伸び悩む。アイテム別では、速乾・接触冷感等の機能性素材を使用したインナー類、帽子、バッグなど、夏物季節商材が売上げの中心だったようだ。基幹ブランドの一つの『グローバルワーク』では昨年も好評だったアウトドアブランドの『ロゴス』とのコラボレーションを晩夏向け企画として展開。夏休み前のレジャーや屋外イベント参加へのモチベーションを活用した店頭訴求を実施した。これは親子リンク商品などファミリー感のあるラインアップが特徴で、総額4000円以上の買い上げで限定クリアポーチが2個もらえるキャンペーンで販促。中でもさらりとした肌触りでべた付きにくいポリエステル素材で、速乾性もある素材を使ったメンズのハーフパンツが注目。水抜けする機能もあって水着としても着用できる水陸両用の商品で、ウエストはバックルでサイズ調整が楽にでき、適度にゆとりのあるシルエットで動きやすいこともあって人気だ。ブランド別に見ると『ニコアンド』『アパートバイローリーズ』『アンデミュウ』等が好調。

8月 082018
 

ザテレビジョンによると。

高橋一生が「ディアボーテ HIMAWARI」と「ムーミン」がコラボしたSP動画やグラフィックに登場する
クラシエホームプロダクツはヘアケアブランド「ディアボーテ HIMAWARI」から、「ムーミン」の限定デザイン商品を“ムーミンの日”である8月9日(木)から数量限定で発売。

このコラボレーションを記念して、イメージキャラクターを務める高橋一生が「ムーミン」のキャラクター・スナフキンの格好で登場するSP動画やグラフィックが、「ディアボーテ HIMAWARI」のブランドサイトと公式Instagramアカウントで順次公開される。

■高橋一生コメント

スナフキンの存在は僕にとって大きなもので、取材でスナフキンを好きと言ったことはあるのですが、それをどなたかが聞いて、今回の撮影に至ったわけではないようでした。たまたまお話をいただけて、お芝居をやっていてよかったなと思いました。(

8月 062018
 

みんなの経済新聞ネットワーク によると。

 「IKEA(イケア)港北」(横浜市都筑区折本町)内レストラン&カフェで8月2日、スウェーデン夏の風物詩にちなんだ「ザリガニフェア」が始まった。(港北経済新聞)

 スウェーデン発祥のイケアは、ヨーロッパ・北米・アジア・オセアニアで店舗展開する家具店。同店ではスウェーデンの伝統行事にちなみ、季節ごとにイベントを展開している。

 19世紀からクレイフィッシュ(食用ザリガニ)を珍味として食べてきたスウェーデン。しかし乱獲により一時生息数が減り、絶滅の危機にひんしていた。このため、毎年夏の2カ月間のみザリガニ漁が行われるようになり、漁が解禁される8月になると、ザリガニパーティーを開くようになったという。

 今回はこの習慣にならって、ザリガニメニューを提供。メニューはザリガニジャンバラヤ(799円)、ザリガニプレート(3匹、349円)など。1階フードマーケットでは冷凍クレイフィッシュ(1キロ2,490円)の提供も行う。

 ザリガニフェアは8月19日まで。開催時間は11時~20時30分

8月 052018
 

Holics によると。

1枚でサマになる主役級トップスは、シンプルボトムと合わせるだけでコーデが華やぐお助けアイテム。ワンツーコーデも即こなれた表情に着地するから、お気に入りを何枚か手に入れておくと便利です。そんなときに頼れるのはやっぱりユニクロ&GU。今季もトレンドの要素を盛り込んだプチプラトップスが豊富なんです。
ボトムはシンプルでOK 主役トップスはユニクロ&GUで
今シーズンのユニクロ&GUは、1枚で着映える主役トップスが豊富です。トップスが華やかだから、合わせるボトムはシンプルでベーシックなものでOK。もちろんどれもプチプラで手に入るから、夏のコーデにどんどん着回したいところです

GU Vネックブラウス¥1990
衿元のスカラップレースが華やか ウエストシャーリングのVネックブラウス
胸元と背中のVカットのラインに沿って、流行のスカラップデザインをあしらった華やかな印象のトップス。ウエストのシャーリングとドルマンスリーブで、体型カバー効果も抜群です。

GU オフショルダーブラウス¥1990
オフショル×リボンの甘めトップスは、ステッチ使いでカジュアルに
控えめなオフショルダーにリボンをプラスした、甘めデザインのトップス。あえてコントラスト高めの糸で入れたカジュアルなステッチが甘さを引き算しています。ややショート丈なので、ワイドパンツやロングスカートなどのボリューム感のあるボトムスとの相性も◎

GU レースフリルネックT ¥1490
総レースのフリルネックTシャツは、トレンドの華やかイエローが着映える
レース素材を使用した華やかTシャツは、流行カラーのイエローを選べばさらに華やかさが加速。立ち上がり気味のフリルネックでノーアクセでもエレガントに着こなせそう。ワンツーコーデにはもちろん、ジャケットやカーディガンのインナーとしても◎。

GU コンビブラウス¥1990
胸元の切り替えレースが女っぽ 爽やかフェミニンなストライプ柄ブラウス
爽やかな水色のストライプ柄ブラウスに、胸元の切り替えレースで甘さをON。ややハイネックになった首周りは、レースの透け感で重さを回避しつつノーアクセでも華やかに着こなせるポイントです。

ユニクロ コットンブラウス¥1990
コットン素材のブラウスは、裾のスカラップデザインでさりげない女っぽさをON
プルオーバーのコットンブラウスは、胸元の刺繍とヘムラインのスカラップデザインで女性らしい華やかさをプラス。肌触りのいいコットン100%素材で春先から夏まで長く着回せそうです。

ユニクロ コットンブラウス¥1290
スカラップレース×キレイ色で定番コットンブラウスを今っぽく更新
くすみブルーで今っぽさを、スカラップレースで女っぽさを引き出したノースリーブのコットンブラウス。デイリーコーデにはもちろん、リゾートスタイルにも映えそうです。

気温の上昇とともにワンツーコーデが増える春夏は、1枚で着てサマになる存在感アリのトップスが気になるところ。ユニクロ&GUで、トレンド感もおしゃれ見えも叶う主役級トップスを手に入れて、春夏ファッションをもっと楽しんじゃいましょう