羽生結弦、練習再開…「氷に乗っている」

読売新聞 によると。

 左足を痛めていたフィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が、軽い練習を再開したことが分かった。

 日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長が22日、「氷の上に乗っている」と語った。本格的なジャンプやスピンは、まだ控えているという。羽生は昨シーズン中に左足甲の靱帯(じんたい)を損傷し、銀メダルを獲得した今春の世界選手権後は練習拠点のカナダ・トロントで治療を続けていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA