三原舞依「LINEが450件も来て驚きました」GPデビュー戦で表彰台

スポーツ報知 によると。

 スケートアメリカで女子3位だった三原舞依(17)=神戸ポートアイランドク=と6位の浅田真央(26)=中京大=は、米イリノイ州から成田空港に帰国した。日本人9人目となるGPシリーズのデビュー戦で表彰台に立った新星は「(最後に会ったのが)10年前の友達からも連絡がきた。LINEが450件も来ていて驚きました」と目を丸くした。

 次戦の中国杯(11月18~20日)で上位に入ると、GPファイナル出場も見えてくる。「シニアのGPは簡単なものではない。トップの選手たちに置いていかれないように、もっと練習して強くなりたい」と表情を引き締めた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA